大日本プロレス 宇藤純久の次期デスマッチ王座挑戦が決定

大日本プロレス後楽園ホール大会。

メインでは現デスマッチヘビー級王者・木高イサミから勝利を奪った小林軍団の宇藤純久が次期挑戦をアピール。イサミが受諾したため、8月25日の名古屋国際会議場イベントホール大会での宇藤の同王座初挑戦が決定的となった。

▼オープニングタッグマッチ 森廣祐基復帰戦 15分1本勝負

河上隆一、佐藤孝亮
vs
菊田一美、×森廣祐基

9分38秒 逆片エビ固め

▼第2試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

グレート小鹿、ツトムオースギ、ヘラクレス千賀
vs
バラモンシュウ、×バラモンケイ、谷口裕一

6分38秒 グラウンド・コブラツイストホールド

▼第3試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

×忍、橋本和樹、青木優也
vs
吉野達彦、関札皓太、竹田光珠

※8分22秒フロッグスプラッシュ→片エビ固め

▼第4試合 BJW認定タッグ王座前哨戦~6人タッグマッチ 30分1本勝負

浜亮太、中之上靖文、×加藤拓歩
vs
関本大介、ザ・ボディガー、兵頭彰

※12分49秒ラリアット→片エビ固め

▼第5試合 世界ストロングヘビー級王座前哨戦~6人タッグマッチ 30分1本勝負

×岡林裕二、橋本大地、神谷英慶
vs
野村卓矢、佐藤耕平、阿部史典

16分41秒 ドラゴン・スープレックスホールド


▼セミファイナル バックヤード6人タッグデスマッチ 30分1本勝負

高橋匡哉、植木嵩行、佐久田俊行
vs
竹田誠志、塚本拓海、×星野勘九郎

※19分18秒雪崩式不知火片エビ固め

▼メインイベント 横浜ショッピングストリート6人タッグ選手権試合

蛍光灯+凶器持ち込み6人タッグデスマッチ 30分1本勝負

【第36代チャンピオンチーム】
アブドーラ小林、◯宇藤純久、ドリュー・パーカー
vs
【挑戦者チーム】
×木髙イサミ、宮本裕向、伊東竜二

※12分39秒ラリアットエビ固め
※第36代王者組が初防衛に成功