新日本プロレス ニュージャパンカップ2回戦 棚橋が内藤に勝利!!

ねりまだいこん。の影山さんとその知人のO君とで新日本プロレス後楽園大会へ。

”春のG1”『NEW JAPAN CUP 2012』の2回戦。決勝戦のチケットは完売していたので今回の2回戦の観戦になりました。今、新日本は大変な人気のようで今日も満員でした。

タマ・トンガの身体能力の高さは驚異的です。プリンス・デヴィットにも負けないものを感じます。

意外性でソンブラ勝利を期待してましたが、後藤の昇天改に敗れてしまいました。やはり後藤はニュージャパンカップ男。

カール・アンダーソンがガンスタンで盟友の中邑から勝利。バーナードが去ってしまった新日本の次世代の最強外人はアンダーソンか?それにしてもアンダーソンは本当に好感が持ててスタイリッシュで格好いい選手ですね。

真壁vs鈴木はスパイダージャーマンからのキングコングニーで真壁が勝利。このフィニッシュパターンは説得力ありますね。

メインは棚橋vs内藤。正直、勝敗予想が全く出来なかったカード。しかし最後は棚橋が一瞬の隙をついたスモールパッケージで内藤からスリーカウント。

というワケで準決勝は後藤vs真壁とアンダーソンvs棚橋。勝敗予想が難しいですが、意外性が好きなので、決勝は後藤vsアンダーソンで後藤勝利と予想しておきます。