竹田誠志vs高橋匡哉前哨戦、橋本大地は神谷英慶に勝利し挑戦権獲得

大日本プロレス後楽園大会。

メインはデスマッチヘビー級王座を賭けて争う横浜大会を1ヶ月後に控えた竹田誠志と高橋匡哉の前哨戦6人タッグマッチ。両者ともに体調は絶好調の様子。今日は高橋がジャックハマーで竹田から勝利を収めた。

また、セミファイナルでは、同じく横浜大会で行われる鈴木秀樹が保持するデスマッチヘビー級への挑戦者決定戦として神谷英慶vs橋本大地の大神対決が行われ、大地が勝利し鈴木への挑戦権を奪い取った。