大日本プロレス 最侠タッグリーグ2016 準決勝進出4チームが決定

大日本プロレス後楽園大会。

最侠タッグリーグ準々決勝4試合が行なわれました。

31日の準決勝にコマを進めたのはデスマッチブロックからはヤンキー二丁拳銃と血みどろブラザーズ。ストロングブロックからはツインタワーズと関本&岡林。

血みどろブラザーズがここまで勝ち上がるほどの奮闘を見せたのは予想外でしたが、それ以外の3チームは順当に這い上がってきたという印象。

優勝予想は、ヤンキー二丁拳銃と関本&岡林の決勝戦で優勝は関本組。

とは言いつつも、かなり手堅い予想で面白みに欠けるので、ぜひ予想を裏切ってほしいと願ってます。