大日本プロレス後楽園ホール大会 最侠タッグリーグ 2013 優勝戦

大日本プロレス後楽園大会へ。

いよいよ最侠タッグリーグ決勝戦が行われます。

第1試合 テイオー&大橋vsヘビーメタル。大橋が大奮闘し、あと一歩という場面が連続。しかし最後は円華に惜敗。

第2試合 石川修司&星野&稲葉vsバラモン兄弟&忍。横浜大会で王座から転落してしまった修司だが、今日は心機一転で楽しいプロレスを展開。忍から貫禄の勝利。

第3試合 最侠タッグリーグ準決勝第1試合関本&岡林vsツトム・オースギ&ヘラクレス千賀。ストロングBJコンビの勝利を誰もが予想し見守る中でSOSがまさかの勝利!!

第4試合 最侠タッグリーグ準決勝第2試合・宮本&イサミvs竹田&塚本。BJWタッグ選手権も賭けられたこの一戦。今年一年タッグ屋として大躍進し、結果も残してきたヤンキー二丁拳銃が、流血戦の末にBFジャンキーズ塚本から勝利。2連覇に王手がかかった。

第5試合 河上&和樹vsZERO1佐藤耕平&橋本大地。大日のシューターコンビが善戦したものの、和樹が耕平に敗れる。今後も抗争は継続か…?

セミファイナル 伊東&高橋匡哉vs葛西&沼澤。今回も高橋にとっては厳しいマッチメイク。伊東という頼もしいパートナーの援護を受けながらも善戦むなしく葛西に敗れる。

メインイベント 最侠タッグリーグ優勝決定戦・宮本&イサミvsオースギ&千賀。順当に勝ち上がった感のある2丁拳銃とまさかの決勝進出を果たしたSOS。両チームともにタッグのスペシャリスト、そして空中戦を得意とするだけあって試合は息をもつかせぬハイスパートな空中戦に。SOSの奮闘ぶりが光ったものの、最後は裕向がオースギから勝利し、リーグ戦2連覇を達成。

今年のプロレス大賞最優秀タッグは二丁拳銃で決まり!!!!    か?