大日本プロレス 竹田誠志が伊東に勝利しデスマッチ王座に挑戦表明!!

コージ君、ケン君とBJW後楽園大会へ。

久々のホール登場の山川は葛西&沼澤を前に何も出来ずに完敗。今後の同行が気がかり。

ネクロ組vs石川組のタッグマッチは、ネクロが東側バルコニーから驚愕のダイブを敢行。足を痛めながらも最後は勘九郎を丸め込んで勝利。

関本組vs岡林組の6人タッグは、岡林組の橋本と塚本が関本ら先輩を相手に臆することなく、持ち前の若さで果敢に攻めるも惜敗。

セミの貴vs義人はバチバチのケンカファイト。大流血に見舞われながらも奮闘した義人だが最後は貴の必殺の右脚に沈んだ。

メインのタッグでは、竹田が伊東からフォールを奪い、次回後楽園でのデスマッチヘビー級選手権挑戦が決定。勢いに乗る竹田が1年振り2度目の王座挑戦で果たして頂点に登りつめることが出来るか大注目。