大日本プロレス後楽園大会 石川修司が蛍光灯デスマッチに初挑戦!!

正月早々プロレス観戦。後楽園に行ってきましたよ。
自分以外にもこんな時にプロレス来る人ってたくさんいるんだね。
超満員ですよ~!!!
セミの関本&マンモスvs義人&石川晋也は義人が関本から勝利。
義人&石川組はさわやか系コンビで今後売り出す模様。
絵になるコンビでいいですよね。
メインは貴&宮本vs伊東&石川修司。蛍光灯初挑戦の石川が大奮闘。
今まではハードコアルールでは頑張っていたし、器用さはあるけど、
正直そこまでの選手かなぁと思っていたんだよね。
でも、今日の試合では序盤こそ蛍光灯被爆に躊躇してたけど、
途中、左耳の後ろあたりから血が噴き出したにも関わらず
最後まで臆することなく闘い続け伊東を好アシスト。
伊東は年末に新チャンピオンになった宮本から勝利。
宮本のチャンピオンロードはこれからも険しい道になりそうだね。
それにしても石川修司は好感が持てるね。リングを降りる時も
みんなの心配をよそに血が噴き出したままでも笑顔でファンの
声援に応えていたよ。レスラーらしいレスラーだと思いましたよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です